構造CONSTRUCTION

構造・品質

床下を換気することで土台の腐れを防ぎ、シロアリ被害を未然に防ぎます。

基礎と土台の間に『キソパッキンロング』を敷き込み、自然の気流で床下を全周換気します。基礎と土台を絶縁することで湿気が土台にあることを防ぎ、建物の耐久性や建材の持つ性能を十分に発揮させます。自然の風を利用して、シロアリが生息しづらい環境を作ります。
さらに、床束はシロアリとは無縁の鋼製のものを使用。鋼製は、防錆性に優れたメッキ処理を施しています。

風上から風下へ、床下を自然換気で風が通り抜けるため、湿気がこもらず、シロアリを寄せ付けない環境を保ちます。

優れた耐久性を発揮!

キソパッキン自体40年の実績があり、実際の住戸において40年の間に劣化した事例はなく、クリープ試験で100年経っても現状の性能と変わらないという結果が出ています。

基礎のクラックの発生を防ぎ、
耐力を向上させます。

『Jotoキソパッキング工法』は、基礎に換気口を設けない工法のため、 基礎にクラックが入る心配を軽減します。

床下の断熱材には優れた断熱性能をもつ
押出法ポリスチレンフォームを使用しています。

  • 無数の独立した気泡で構成されており、高い断熱性能で結露を防ぎます。
  • 温度を一定に保つことで冷暖房のエネルギー消費を抑える効果があり、室内環境だけでなく省資源や温暖化防止にも貢献します。
  • 吸水・吸湿性がほとんどなく、断熱性能の劣化を防ぎます。

地盤調査

第三者機関による地盤調査により、
安全性を保証。

家は、大切な家族との暮らしを守る場所。それを支える地盤の強さを調べるのが「スウェーデン式サウンディング試験」です。
スウェーデン式サウンディング試験をはじめ、最適な調査方法を用いて地盤の状態を調査。地盤改良工事が必要かどうかなど軟弱地盤に対する適切な評価ができ、建物が自重で傾いてしまう不同沈下などの被害を未然に防ぎます。また、地震時の液状化リスク評価に役立つ情報が得られます。

地盤解析判定書に基づき、土地状況に応じた基礎仕様や、地盤改良工事などを提案・実施します。

スウェーデン式サウンディング試験

地盤品質証明書を発行

損害保険会社の引き受けによる安心の地盤品質証明です。判定日から始まる付帯期間と、引渡し日より数えて20年間の補償は、損害保険会社より付保証明書を発行することができます。

ページトップへ戻る